【秘伝の唐揚げ】年1000個唐揚げを作る主婦の唐揚げレシピ

料理
スポンサーリンク

お弁当に入っててテンション上がるものはなんですか?

我が家は唐揚げです。

「今日ママの作った唐揚げなんだ〜」

と幼稚園の先生に自慢するほど、息子は唐揚げにテンション上がります。

今回は年1000個唐揚げを作る主婦の秘伝の唐揚げレシピを紹介します。

スポンサーリンク

材料

鶏モモ700g
醤油大さじ3
生姜1カケ
大さじ1
片栗粉いっぱい
唐揚げ材料

片栗粉の分量に知性のなさを感じますが、材料はこのくらいです。

1キロ作る時もあります。

今回は王道の醤油味です。

まちこ
まちこ

鶏肉は胸よりモモ。国産がおすすめです。

作り方

作り方は簡単です。

  1. 味付ける
  2. 片栗粉つける
  3. 揚げる
まちこ
まちこ

ポイントと一緒に詳しくみていこう!

お肉に味をつける

お肉に下味をつけていきます。

まず生姜をすりおろしていきます。

えっこんなに入れるの・・・?ってくらい入れます。

安心して1カケ入れてください。

その次にお酒大さじ1

お醤油大さじ3を入れます

ポイント

思っているよりしっかり味付けをする。

お肉を混ぜる

調味料をなじませます。

ビニール手袋でかき混ぜてもしっかり混ざってgood♡

今回はボウルに入れましたが、ジップロックでも可!

ジップロックの場合は袋ごしにもみもみしてください。

まちこ
まちこ

味がなじめばやり方はなんでもオッケー!

フォークで刺す

味が染み込みやすいようにフォークでプスプス刺します。

ジップロックでやってる人は穴開けないように注意しながらやってください。

お肉を寝かせる

ラップをして冷蔵庫で味を染み込ませます。

時間がある時は10時間つけて置くくらいが味染み込んで美味しくなります。

この作った日は時間なかったので10分ほどしかつけ置きできませんでしたが、十分おいしかったです。

本気で味染み込ませたい時は朝仕込んで夜揚げてます。

まちこ
まちこ

この日は味染み込ませてる間に副菜とかを仕込んでました。

片栗粉をつける

味が馴染んだお肉を・・・

片栗粉の海へどーん。

ここでポイントです。

お肉の汁気を取ってから片栗粉をつけてください。

ボウルに片栗粉入れてもびたびたになるだけなので、片栗粉に軽く汁気の切ったお肉を入れるのが最適解です。

まちこ
まちこ

ここで片栗粉をケチったり、汁気のあるボウルに片栗粉を入れたりすると悲惨なことになります。

ポイント

汁気を切って片栗粉へダイブせよ。

揚げる

お肉に片栗粉にまとわせたら、揚げます!

中火です。

油はたっぷり使いましょう。その方が絶対美味しいです。

揚げ焼きだと、それなりに美味しですが、カリッと中はジューシーにするにはたっぷりの油で揚げることがベストです。

油のぷつぷつが細かく少なくなっきたら裏返します。

大きさにもよりますが、大体2分半ほど片面ずつ揚げて両面で5分くらい揚げています。

(小さめだと片面1分半して)

私はタイマーを基本忘れるので、twiceの曲流しながら、曲終わったから大体何分とか思って適当に揚げてます。

まちこ
まちこ

曲熱唱しすぎてお肉の存在忘れないでね。

大きさや調理器具によっても揚げ時間異なりますので、最初は切ってみて赤くないか確認して最適解を導き出してください。

揚げ終わったら、バットに置きしっかり油を落としましょう。

油を切ることでカリッと感がでます。

ポイント

油をケチらず、しっかり揚げる!あげたら油を切る!

実食

そして完成です!!!

みんな大好き唐揚げが食卓に並ぶとテンションあがりますねぇ〜!

非常にジューシーです

外はカリッと中はジュシー♡

非常に美味しいです!

パパも息子も笑顔でたくさん食べてくれました。

まちこ
まちこ

止まらない美味しさ!

時にはおろしポン酢で

夏はさっぱり、たっぷりのおろしポン酢を添えても美味しいです。

味がしっかりついているので、そのままでももちろん美味しいですがたまには味変もいいですよね!

家族に大人気シリーズだと餃子もレシピも後悔していますので、よかったらそちらもご覧ください♡

楽天レシピにも掲載しています!

↓楽天レシピは投稿するだけで、ポイントが入るのでオススメです↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました