【簡単美味しい】週一で食べちゃうトマトソースレシピ

料理
スポンサーリンク

なんだかんだよく作るメニューってありませんか?

私は週に一回はトマトソースパスタを食べています。

まちこ
まちこ

簡単だし、無性に食べたくなる!

今回はそんな私が毎週食べたくなるほど好きな、トマトソースの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

材料はトマト缶とベーコンと調味料だけ

材料はシンプルです。

材料
トマト缶1缶
コンソメ一袋(固形なら1個)
オリーブオイル大さじ1
ベーコン35g(お好みの量でOK)
ニンニク3かけ
少々
胡椒少々

今回紹介するトマトソースは今日何にも冷蔵庫にないな〜といった日でも、割と家にあるもので作れるのも素敵ポイントです。

トマト缶とニンニク(チューブでもOK)があれば、最悪形になります。

ベーコンは厚切りでも、薄切りでもハムでもOK!

まちこ
まちこ

厚切りベーコンだと、サイゼリアのパルマ風スパゲティーみたいになります♡

トマト缶はホールトマトでもカットトマトでもどちらでも良いです。

私は潰すのが面倒なので、カットトマト缶を使っています。

トマト缶はストックしておくべし

トマト缶は保存が効き、消費量も激しいので常時ストックしています。

賞味期限も1年から2年と長いものが多いので、ストックしておけば思い立った時に作れるので非常に便利です。

作り方

作り方は簡単でとってもシンプル!

トマトソース作り方
  1. ニンニクとベーコンを切る
  2. 炒める
  3. トマト缶を投入
  4. 調味料を入れて少し煮詰めて完成
まちこ
まちこ

詳しく見ていくよ!

ニンニクとベーコンを切る

まずはニンニクとベーコンを切ります。

ニンニクはみじん切り、ベーコンはお好きなサイズに切ってください。

ポイント

ニンニクはチューブじゃないほうが旨味アップ!

ニンニクチューブの方が、楽なのは重々承知です。

ですが、自分で刻んだニンニクを入れた方が、おいしいトマトソースになります。

まちこ
まちこ

チューブニンニクは汁気があるから、火にかけた時、めちゃめちゃはねる

でもニンニクってむくのめんどくさいって思いますよね?

そんな時は・・

500wで10秒レンジでチンするとニンニクの皮が剥きやすくなります!

匂いが充満しちゃうので、ラップてお皿に入れて加熱することをオススメします。

炒める

熱したフライパンにオリーブオイルを投入します。

オイルとフライパンが温まったら

ニンニクから投入!

ポイント

中火でオリーブオイルにニンニクの香りをうつす!

オリーブオイルに、ニンニクの香りを移すように炒めましょう。

ニンニクが油に馴染んできたら、ベーコンを投入します。

トマト缶を投入

一度火を止めて、トマト缶を投入します。

トマト缶をそのままどーーん

入れ終わったら、もう一度火にかけます。

ポイント

トマト缶投入する時は、火を止める。

一度、火を止めないとトマトが飛び散って、服が大変なことになります。笑

調味料を入れて少し煮詰めて完成

トマト缶入れた後、コンソメと塩胡椒で味を整えます。

もったりするまで3分程煮詰めて完成!

この日はパスタにかけて食べました。

パスタ以外のメニューにも使える

シンプルなトマトソースなのでここからアレンジし放題です。

ここに、アサリやツナ、鯖缶を入れても美味しいです。

ここではパスタ以外に家族に好評なメニューを紹介します。

ドリア

息子が大好きなこのメニュー!

「チーズ乗ったご飯〜!」

と簡単なのにとても喜んでくれます。

作り方は簡単で、ご飯に先程のトマトソースを塗って

チーズを入れて

トースターでこんがり焼けば完成!

ボンゴレドレロッソ

私、アサリパスタ大大大好きです。

アサリの旨味が加わるだけで、こんなに美味しくなるの・・♡とうっとりしてしまいます。

先程のトマトソースに塩抜きしたアサリを加え蓋をして加熱するだけで、ボンゴレロッソのソース完成です。

しらす入りトマトパスタ

こちらも、作ったトマトソースにしらすを入れただけで、また絶品に!

しらすの塩気と旨味でグッと深みのある味になります。

まとめ

昨日食べたのに・・・書いてたらまた食べたくなりました。笑

簡単で材料もお家にあるもので作りやすいので、ぜひ試してみてください!

楽天レシピでレシピを公開しています。

↓登録するだけで5ポイント↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました